電子申請システムサービス

操作時間 文字サイズ 文字サイズ小さく 文字サイズ標準 文字サイズ大きく

手続き申込

  1. ステップ1 手続き検索
  2. ステップ2 手続き一覧
  3. ステップ3 手続き内容
  4. ステップ4 メールアドレス入力
  5. ステップ5 確認メール送信完了
  6. ステップ6 申込(現在位置)
  7. ステップ7 申込確認
  8. ステップ8 申込完了

申込

手続き情報

第六次須坂市総合計画策定に伴う市民アンケート
説明
市民の皆様には、日頃から市政運営についてご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

さて、本市では「第五次須坂市総合計画後期基本計画」が令和2年度で終了することから、その後の新たな10年間のまちづくりの方針を示す「第六次須坂市総合計画」を策定します。

策定にあたっては、市民の皆さまにも市の望ましい未来を考えていただくとともに、少子高齢化等による今後の厳しい財政状況のなか、どのような施策を優先的に進めるべきかについてご意見を伺うために、本アンケート調査を実施することになりました。添付冊子にて、須坂市を取り巻く環境変化や未来予測をまとめています。これらの情報も参考にしていただきながら、忌憚ないご意見をお寄せいただければ幸いです。

令和元年7月  須坂市長 三木正夫
受付時期 2019年7月18日0時00分 ~ 2019年9月1日0時00分
問い合わせ先 須坂市役所政策推進課
電話番号 026-248-9017
FAX番号 026-246-0750
メールアドレス seisakusuishin@city.suzaka.nagano.jp
ダウンロードファイル1 第六次須坂市総合計画_情報提供資料.pdf

申込入力

※添付ファイルは一度パソコンに保存してから開くようにしてください。


※印があるものは必須です。
▲印は選択肢の結果によって入力条件が変わります。
■ <ご記入にあたってのお願い>

・本アンケートは無記名でお答えいただき、施策検討を進める上で参考にさせていただきます。個人が特定されたり、個人に関する情報が公表されることはありません。率直なご意見をお書きください。

・回答いただく前に、添付のPDFファイルをご一読ください。須坂市ホームページからもご覧いただけます。
https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/item.php?id=5d2e589e05e55
■ ご回答いただく方について
1 必須
あなたの性別をお答えください
1


必須
あなたの年齢をお答えください
必須
お住まいの地区をお答えください
■ 須坂市の施策に対するご意見について

現在の第五次須坂市総合計画では7つの基本目標ごと、各施策を進めています。それぞれの取り組み状況について、日頃感じることやご意見がございましたらご記入ください。
みんなが助け合い、健康に暮らせるまちづくり

1. 健康づくりの充実
(健康診査・相談、保健指導、各種健康教室が充実している)
2. 地域医療を支える体制づくり
(休日・夜間及び救急医療体制や、各種検診が充実している)
3. みんなで助け合う福祉
(地域の見守り活動をはじめとする、市民によるボランティア活動が活発である)
4. 高齢者福祉の充実
(ひとり暮らし支援、介護予防、相談窓口などサービスが充実している)
5. 障がい者福祉の充実
(障がい者の社会参加、歩道段差解消など必要な支援、サービスが充実している)
6. 生活困窮者への支援
(生活に困っている人が気軽に相談や支援を受けながら自立に向けて 生活できる)

入力文字数: 0/ 2000
子どもたちが未来に夢をもてるまちづくり

7. 特色ある魅力的な学校づくりの推進
(須坂の歴史や文化を生かした教育を展開し、感性豊かで元気な子どもが育っている)
8. 児童・青少年健全育成の推進
(家庭や地域の中で、体験や交流を通じ生きる力が育まれている)
9. 子育て環境の充実
(相談窓口、親子が集える場所、預かり保育など子育て支援サービスが充実している)

入力文字数: 0/ 2000
豊かな自然あふれる地域環境を守り、安心して安全に暮らせるまちづくり

10. 自然環境の保全
(自然にふれあう機会が多く、効果的な自然環境の保全が進められている)
11. 環境を守る活動の推進
(節電や節水、省エネ、清掃活動など環境保全の取組みが進んでいる)
12. 循環型社会の形成と環境衛生施設の適切な管理
(市民や事業者が、ごみを減らす、再使用、修理して使う、リサイクル等が行われている)
13. 防災体制の充実
(防災設備や備蓄品の充実など防災に対する備えがあり、防災体制が整っている)
14. 消防・救急体制の充実
(消防防災施設の充実、医療機関との連携による救急体制が図られている)
15. 交通安全対策の推進
(交通安全意識の啓発、子どもや高齢者が安心して歩ける道路・歩道が整っている)
16. 地域安全対策の推進
(防犯パトロール、防犯意識の啓発が進み、市民が犯罪や事故に対する不安を感じることなく安心して暮らせている)
17. 消費生活の安全
(振り込め詐欺などから市民を守るため、地域と連携して被害防止に努めている)

入力文字数: 0/ 2000
多様な文化を学び育て、交流する創造的なまちづくり

18. 生涯学習の機会充実
(学習機会の拡大や学習成果の発表の場を提供するなど公民館が生涯学習の拠点となっている)
19. 生涯学習・文化芸術・歴史を大切にしたまちづくりの推進
(個人が生涯学習、歴史・文化・芸術に親しめるまちづくりが図られている)
20. スポーツ活動の充実
(指導者の育成、スポーツ施設の充実などにより、市民のスポーツ活動が盛んである)

入力文字数: 0/ 2000
みんなの活力があふれるまちづくり

21. 農業の活性化
(おいしい農産物の生産や 農産物の販路拡大、耕作放棄地対策が図られている)
22. 森林の多面的機能の維持保全と共生
(松くい虫対策や間伐材の活用など森林が緑の財産として育成管理されている)
23. 既存産業の高度化・高付加価値化の促進
(指導者の育成、スポーツ施設の充実などにより、市民のスポーツ活動が盛んである)
24. 新産業創出・企業誘致の推進
(時代を先導する産業分野の企業や新たに誘致した企業が、活発に事業展開している)
25. 商業の活性化
(市内で必要な買い物ができる環境がある)
26. 観光産業の振興
(「おもてなし」運動や土産品の充実など観光産業の振興が図られている)
27. 観光資源の活用
(観光案内板の設置のほか、蔵の町並みや歴史などの観光資源の活用が進んでいる)
28. 雇用機会の充実と産業人材の育成
(求職者への就業支援を通じて、働く意欲がある人が、希望する職業に就いている)
29. 労働環境の整備と勤労者福祉の増進
(働きやすい職場づくりや勤労者の福利厚生が図られ、勤労者が いきいきと働き、充実した生活を送っている)

入力文字数: 0/ 2000
みんなが快適に生活できるまちづくり

30. 土地の有効利用の推進
(空地・空き家が減り、耕作放棄地の解消など環境整備がされている)
31. 良好な景観要素の保全と育成の推進
(自然景観や蔵の町並み、身近にある花壇など須坂らしい景観となっている)
32. 水環境の保全と水道水の安定的な供給
(安全な水道水が安定供給されている)
33. 橋や道路整備の推進
(道路網の整備や修繕、歩道の段差解消など整備がされている)
34. 安心で快適な住環境の推進
(公共施設や住宅の耐震診断・耐震補強が図られ、快適な住環境が整備されている)
35. 公共交通の確保
(市民バス、乗合タクシーなど便利で持続可能な公共交通の環境が整っている)

入力文字数: 0/ 2000
みんなが主役のまちづくり

36. 人権が尊重される社会の実現
(地域に存在する人権侵害が解消され、人権意識が高い地域社会が築かれている)
37. 男女共同参画社会の実現
(家庭、職場で性別にとらわれず、自分らしい生き方ができる社会が実現している)
38. 多様な活動主体の参画による地域社会づくりの推進
(ボランティアなど地域活動をしている個人などのつながりが充実し、交流している)
39. 特色をいかした地域振興の推進
(市の特産品や歴史などが地域ブランドとして認知され、地域振興が図られている)
40. 情報発信、広聴・広報の充実
(「広報すざか」や「須坂市ホームページ」などを通じて知りたい情報がいつでも入手でき、わかりやすく提供されている)
41. ICTによる利便性の向上と効率的なシステム運用
(情報通信技術を活用し快適な生活が送れている)
42. 地域コミュニティの活性化
(区(自治会)活動が活発に行われている)
43. 地域資源をいかした移住定住の促進
(移住定住先として選ばれるような、相談体制・情報発信・受け入れ態勢整備が行われている)
44. 市民と共に歩む、信頼され活気ある組織・体制づくり
(市職員が意欲をもって市民のみなさんとともに課題解決に取組んでいる)
45. 長期的展望に立った財政運営
(長期的視点に立ち、収支バランスの取れた財政運営が行われている)

入力文字数: 0/ 2000
■ 須坂市の将来都市像について
総合計画は今後10年間の須坂市のあり方を決めるものです。10年後も残したいと思える須坂市の強みや魅力について自由にお書きください。

入力文字数: 0/ 2000
10年後に向けて改善したいと思う須坂市の改善点について自由にお書きください。

入力文字数: 0/ 2000
2030年の望ましい須坂市の姿を表現する具体的なキーワードやキャッチフレーズなど、須坂市の将来都市像についてご自由にお書きください。

入力文字数: 0/ 2000
■ 今後推進されるまちづくりについて

現在、市では須坂長野東IC(インターチェンジ)付近を開発する構想を推進しています。須坂長野東IC付近の開発に対するあなたのご意見をお聞かせください。
1
須坂長野東IC付近の新しい開発エリアに対して、あなたが求める機能は何でしょうか。以下からあてはまるものをお選びください。(3つまで選択可)
1












須坂駅や駅周辺の施設・お店と、須坂長野東IC周辺の新たな拠点の連携のあり方についてご意見やアイデアがありましたらお書きください。
また、須坂長野東IC周辺開発全般についてもご意見があればご自由にお書きください。

入力文字数: 0/ 2000

本手続きでは、ブラウザから投稿元のIPアドレス等を取得します。
本サービスを運用する構成団体(長野県及び長野県内の市町村)は、
取得した投稿元のIPアドレス、その他参考となる事項を警察等の
法的機関へ提供する場合があります。

上記をご理解頂けましたら、確認へ進んでください



※入力中の申込データをパソコンに一時保存します。

※一時保存した申込データを再度読み込みます。


【 申込データ一時保存、再読込み時の注意事項 】

  • ・添付ファイルは一時保存されません。再読込み後は、必要に応じて、ファイルを添付し直してください。
  • ・パソコンに一時保存した申込データはパソコンで閲覧・加筆・修正することはできません。
  • ・システムに読込む場合は一時保存した手続きの画面でしか読込めませんので、ご注意ください。

「申込データの一時保存」では申込みの手続きが完了しておりませんのでご注意ください。
【システム操作に関する】お問合わせヘルプデスク
固定電話ヘルプデスク
TEL :0120-464-119(フリーダイヤル)
(平日 9:00~17:00 年末年始除く)
携帯電話ヘルプデスク
TEL :0570-041-001(有料)
(平日 9:00~17:00 年末年始除く)
FAX  :06-6455-3268
電子メール: help-shinsei-nagano@s-kantan.com