電子申請システムサービス

操作時間 文字サイズ 文字サイズ小さく 文字サイズ標準 文字サイズ大きく

予約手続き

  1. ステップ1 手続き検索
  2. ステップ2 手続き一覧
  3. ステップ3 施設選択
  4. ステップ4 時間選択
  5. ステップ5 手続き内容(現在位置)
  6. ステップ6 メールアドレス入力
  7. ステップ7 確認メール送信完了
  8. ステップ8 予約
  9. ステップ9 予約確認
  10. ステップ10 予約完了

手続き説明

  • 申込期間ではありません。
手続き名 「モンゴル国の送出機関と静岡県の監理団体、受入れ機関とのマッチング会」参加申込書
説明
1 目的
モンゴル国は、アジア重視の外交戦略を進めている静岡県が重点国の一つとしている国で、教育や農業などの分野での人的交流が進んでいます。また、最近では、来年開催される東京オリンピック・パラリンピックを控え、スポーツ分野での交流も盛んになってきています。
人口の中央年齢が26.8歳と、とても若いモンゴル国では、毎年、約3万5千人の大学生が卒業しますが、約6割は未就職であり、若く優秀な人材が海外に職を求めています。
そこで、親日的で日本語の習得が早いと言われる、こうした若者を技能実習生として積極的に受入れ、本県のものづくりの技術、技能を習得し、帰国後の母国の発展に寄与できる人材を育成することで、両国の交流の絆をさらに深め、将来的なウィンウィンの関係を築いていくため、モンゴル国労働社会保障省の協力により、モンゴル国の優良な送出機関とのマッチング会を企画致しました。

今回の企画に際しましては、5月にモンゴルを訪問し、労働・社会保障省、
国家開発庁、建設都市開発省、モンゴル国経営者連盟、モンゴル国立大学などと協議し、全面的な協力を取り付けて実施するものです。

この機会を、ぜひ、モンゴル国の送出機関やモンゴル国労働社会保障省、
モンゴル国の経済界との関係作り、優秀な技能実習生候補者との面談などに
お役立てください。

2 主催 静岡県
3 行程 令和元年10月6日(日曜日)~10月11日(金曜日)
4 スケジュール(案)
 10月6日(日曜日) 県内各地~成田国際空港~ウランバートル 
 10月7日(月曜日) マッチング会
      主催者及びモンゴル国労働・社会保障省 挨拶
      送出機関によるプレゼンテーション
      送出機関との意見交換会、現地視察打合せ
 10月8日(火曜日) マッチング会(現地視察)
      3グループ程度に分かれて
      送出機関2か所程度訪問
      技能実習生候補の日本語訓練風景等視察、意見交換
      帰国実習生の企業現場視察 など
 10月9日(水曜日) モンゴル企業訪問
         (高度人材合同面接会参加企業と合同)
           夜は、モンゴル経済界も参加する合同夕食会
 10月10日(木曜日) 職業訓練校など視察
 10月11日(金曜日) ウランバートル~成田国際空港~県内各地

5 参加対象者
 所在地が静岡県内にある監理団体
 技能実習生の受入れを検討している県内の受入れ企業等

6 定員 15人のうち、既に7人の参加が確定のため、残りは9人です。
 当初の締切を経過しましたので、今後は随時決定し、御連絡をさせて
いただきます。
 事前に参加者向け説明会を開催致します。(9月中旬を予定)

7 参加費用(概算) (約16万円程度)
  (内訳)
  往復航空運賃 
  宿泊料(5泊6日)   
  昼食代及び合同夕食会   
  現地交通費  

  マッチング会のアテンドは、1日目のチンギスハン国際空港での出迎えから最終日のチンギスハン国際空港での出国見届けまでです。
  航空券の手配などは行いません。
  宿泊料には朝食代が含まれます。
  1日目から3日目及び5日目の夕食代は含まれておりません。希望者には、現地スタッフが手配します。
      
受付時期 2019年7月17日12時00分 ~ 2019年9月9日17時00分

問い合わせ先 静岡県経済産業部就業支援局職業能力開発課
電話番号 054-221-2820
FAX番号 054-271-1979
メールアドレス


【システム操作に関すること】お問い合わせヘルプデスク
固定電話の方(無料)TEL  :0120-464-119
携帯電話の方(有料)TEL  :0570-041-001
 (いずれも平日 9:00~17:00 年末年始除く)
FAX  :06-6455-3268
電子メール: help-shinsei-shizuoka@s-kantan.com

制度等手続きの内容に関するお問い合わせは、
各課担当者へお願いいたします。