手続き申込

手続き検索手続き一覧手続き内容メールアドレス入力確認メール送信完了申込申込確認申込完了

手続き説明

  • 申込期間ではありません。
手続き名 大子まちなかアートウィーク参加申込み
説明
大子まちなかアートウィーク

1.鑑賞アートツアー
〇日 時
 3月21日(水・祝)13:30~ 90分程度
〇場 所
 文化福祉会館まいん 観光交流ホール,常陸大子駅周辺商店街
〇内 容
 アートを「鑑賞すること」や,鑑賞する際の視点の意識付けを佐藤悠氏による解説で行います。その後,実際に商店街を歩きながら展示されているStreetBUG(ストリートバグ)の壁画作品を鑑賞し,同時に,作品と町の歴史を繋ぐような案内を,町内の案内人を交えながら行います。
〇案内人
 佐藤悠,笠井英雄,大金祐介
〇参加費
 無料

2.ワークショップ
(1)ジェルキャンドル作り
 自由に色を組み合わせて,簡単にお好みのジェルキャンドルが作れます。
 〇日 時
  3月21日(水・祝)10:00~15:00
 〇場 所
  文化福祉会館まいん 観光交流ホール
 〇作 家
  小松崎愛(キャンドルアーティスト)
 〇所要時間
  10~20分
 〇参加費
  500円(材料代)
 〇参加方法
  事前申し込み(当日順次参加可)

(2)頭上建築制作
 「頭上建築」という新しいアートを,作ってかぶってみませんか?
 〇日 時
  3月24日(土)10:30~12:30
 〇場 所
  大子フロント
 〇作 家
  都築響子(北茨城市地域おこし協力隊)
 〇所要時間
  20分~1時間
 〇参加費
  無料
 〇参加方法
  事前申し込み(当日参加可。1時間毎の定員約10人)

(3)染物体験
 若手芸術家と一緒に,気軽に染物体験ができます。
 〇日 時
  3月25日(日)11:00~15:00
 〇場 所
  大子フロント
 〇作 家
  山本愛子(現代美術家)
 〇所要時間
  約1時間
 〇参加費
  無料
 〇参加方法
  事前申し込み(当日順次参加可)

3.アートミーティング
〇日 時
 3月24日(土)13:30~ 3時間程度
〇場 所
 大子フロント
〇テーマ
「地域とアートの化学反応」
 地域にアートが持ち込まれることで起こる現象の成功事例や反省点とアートについて抱きがちな疑問を,多様なアーティストたちと一緒に語り合います。
〇内 容  
●「茨城県北芸術祭を経験して」
 登壇者:友常みゆき(地域おこし協力隊・鍛金作家)
●「守谷アーカスプロジェクト25年の歩み」
 登壇者:石井瑞穂(アーカスプロジェクトコーディネーター)
●「常陸太田アーティスト・イン・レジデンスの事例紹介」
 登壇者:ミヤタユキ(現代芸術家)
●「アーティスト滞在住宅」
 登壇者:笠島俊一(建築家)
●「Street BUG」
 登壇者:上原耕生(現代美術家)
〇司会進行
 佐藤悠(現代美術家)

4.作品展示
〇日 時
 3月21日(水・祝)~25日(日)9:00~16:00
〇展示作品
●「StreetBUG(ストリートバグ)」
 場所:常陸大子駅周辺商店街
 作家:上原耕生(現代美術家)
●「彫刻」
 場所:文化福祉会館まいん ホワイエ
 作家:松尾ほなみ
●「鍛金」
 場所:文化福祉会館まいん ホワイエ
 作家:友常みゆき
●「写真」
 場所:文化福祉会館まいん ホワイエ
 作家:菊池彩稀


受付時期 2018年3月2日12時00分 ~ 2019年2月21日23時00分

問い合わせ先 大子町役場 まちづくり課
電話番号 0295-72-1131
FAX番号 0295-72-1167
メールアドレス machi@town.daigo.lg.jp


【操作に関するお問合わせ先】
●コールセンター(平日 9:00~17:00 年末年始除く)
 TEL :0120-464-119(フリーダイヤル)
 TEL :0570-041-001(携帯電話・有料) 
 FAX :06-6455-3268
 電子メール : help-shinsei-ibaraki@s-kantan.com

【各手続き等の内容に関するお問い合わせ先】
 直接担当課にお問い合わせください。